04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

イギリス日記…アンティーク・ショッ プ

2012/07/24

今日もイギリスらしからぬ、いいお天気でした(笑)。気温も25℃近くまで上がり、アイスクリームが欲しい気分です。日焼けするほど日差しは厳しいのですが、風が涼しいので、とても快適です。この季節になると、太陽の光を浴びようとイギリスの人達はこぞって屋外に出て来ます。公園や広場、パブやレストランでも、日の当たる場所が人気です。家の前に椅子を出し上半身裸で新聞や雑誌を読む男の人も、よく目にします。一年分の太陽を浴びているのでしょうか…。

そんなお天気の中、今日はstow-on-the-wold という隣街に行ってきました。ここはアンティーク・ショップが大変多い街なのです。古い建物に緑がしっくり来ます。蔦のからまる外壁も、いったい何年前からこうしてあったのかしら…と思わせます。今日はあちこちのお店を見てまわり、目の保養となる1日でした。

夕食の後、コテージのそばの川沿いを散歩して来ましたが、まだたくさんの人が涼んでいました。ワンちゃんも川に入り楽しそうに水遊びをしているではありませんか。私もお留守番させている愛犬ポロに会いたくなってしまいました…(>_<)。




05:45 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス日記…昨日の写真

2012/07/24


昨日行ったストーンヘンジとレイコックアビーの写真です。
ストーンヘンジでは信じられない様な快晴の中、芝生にに寝ころがりのんびり過ごしてきました。隣では、ノルウェーのセイリングのオリンピック選手もゴロンとしながら読書していました。

レイコックアビーは、まさにハリーポッターの世界でした。閉館ギリギリだったせいか人もおらず荘厳な雰囲気…。


05:12 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス日記…1日いいお天気でした 。

2012/07/23



昨日に引き続き、今日も1日いいお天気でした。 今日は私と息子それぞれのリクエストを叶えるべく、 忙しい1日となりました。

先ずは私のリクエストで、Bath Racecourse flea&vintage antique fearへ行ってきます!。バースとい う町の郊外にある競馬場で行われる、アンティークが 多目のフリーマーケットの様なものです。見とり鮮や かな芝生の上でたくさんのストール(露店)が 出ていました。私が手に入れたのは、100年以上前に使 われていたホーローの小麦粉入れと、取っ手付きのシ ルバーのお菓子皿!!ホーローの小麦粉入れは小さめの丸 い形が探していた物だったのて、即購入しました。状 態も良い方でした。シルバーの取っ手付きのお菓子皿 はガラスで探していたのですが、こちらも状態が良 く、少し考えましたが購入しました!!息子とホーローの 小麦粉入れに入るだけしかアンティークは買わない事 と約束しましたが、どうでしょうか…(笑)。自信は余り ありませんが…。青空のした、気持ちの良い午前でし たね。

午後からは息子のリクエストでストーンヘンジへ。こ こはパワースポットらしく、ヨガをする人や瞑想っぽ い事をしている人など、皆思い思いに過ごしていまし た。私もちょっと真似をしてパワーを貰って来ました よ(笑)。そして、その後ハリーポッターの撮影地として も有名なレイコックという町へ移動してレイコックア ビーを見学してきました。映画の撮影地にならなくて も素敵な造りのアビーです。ヒンヤリとした回廊は何 かパワーがあるような気がしました。

走行距離は定かではありませんが、往復4時間のドライ ブはさすがに疲れましたが、景色が綺麗なので飽きる ことはありませんでした。息子も綺麗だね~の連続で した。ずーっとイギリスに住んでいると見慣れた風景 になっていたのでしようが、久しぶりに見た私達に は、その素晴らしさが痛い程感じられた様な気がしま す。

18:12 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス日記…おはようございます。

2012/07/22

おはようございます。
いつでもどこでも眠れる私は、時差知らずかもしれません。ただいま朝の7:30です。

昨日は1日移動であっという間でしたが、今朝は爽やかな1日が始められそうです。

今回、約3週間お世話になるのはBourton - on - the - water という小さな街の中にあるコテージです。普通のお宅を貸してくださる、いわゆる貸別荘の様なものです。ホテルと違って自分の家の様に過ごせるのがリラックス出来て薦めです。写真は寝室から見えるコテージのオーナーの方の裏庭です(笑)。綺麗に手入れされています。

ここはイギリスのコッツウォルズという地域にある小さな町です。はちみつ色の石を使った家々がたくさんの緑と相まって、何とも美しい一帯です。イギリスにすんでいた頃から大好きな所でしたので、こうして過ごせるのがとても幸せです。

小鳥のさえずり、古い教会の鐘の音を聞きながら朝の一杯(もちろん紅茶!)をしています。昨日、コテージに着き室内の説明を受けていると、オーナーの方が「あなた紅茶飲むでしょ。だから、ミルクは冷蔵庫に入れておいたわ!」と冷蔵庫を指差して言うのです。こういうところがイギリスだなぁた思うのです。嬉しくなりますね。

さぁ、そろそろ息子を起こしに行きますか…。



ここのコテージの電波状況かわあまり良くなく、中々アップ出来ません。ので、こまめに書いていこうと思いますが、まとめてアップになるかもしれません…(>_<)。

17:21 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)

成田を出発…そして、到着しました!

2012/07/22



土曜日の午前に成田を出発して11時間半のフライトを経て、イギリスに到着しました。
この夏は記録的な悪天候のイギリスだったそうですが、到着してみれば素晴らしい快晴!!気温も19℃と快適です。梅雨明けと共にこちらに来たので、天国のようです(笑)。

ヴァージンで来ましたが、飛行機の先頭にいるのは「ダンシング・クィーン」じゃないですか!かなり若いけど。
私は前日ギリギリまでの準備の疲れか、食事を除いてほとんどの時間寝ていました。息子は4本も映画を観たとか!!そのせいでしょう。すでにベッドで熟睡しています。私はシャワーを浴び、ゆっくり紅茶を飲みながらのんびりと過ごしています。

こちらは夜の10:00近くまで明るいのです。バスルームから見える景色も夕方のようです。

色々な物がすべて懐かしいです。

そろそろ明日に備えて私も寝ないと…。


17:14 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。