06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

1月と言えば、「スノードロップ」…イギリス回想記

2013/01/23
昨日は雪にならなくてホッとしました。

でも、今夜また降るかもしれませんね。

イギリスに6年半住んで 寒さに強くなった私ですが、やはり寒いのは苦手です。

この時期のイギリスは寒くて暗くて、良い事無しなのですが

毎年楽しみにしていたことがありました。

それは「スノードロップ」です。
mama160_convert_20130123110624!.jpg
小さな小さな白い花です。

日本では「マツユキソウ」と言うのでしょうか。

1月も半ばを過ぎると そろそろスノードロップが出てきてるかしら…

と、寒い中 森へ出かけていきます。

「雪のしずく」 なんとぴったりの名前なんでしょう。

mama159_convert_20130123111112!.jpg
枯れ葉の間から 小さい白い花が 力強く出てきています。

mama155_convert_20130123110914!.jpg
群生しています。まだ蕾ですが…。

私たちの住んでいた家の裏には 

footpath(フットパス)と言って 車の通らない道がありましたが、

その細い道が スノードロップが咲く森まで続いていました。

mama146_convert_20130123111314!.jpg
奥に見えるのが 森。

mama149_convert_20130123111517!.jpg
息子とよくお散歩に行きました。

私たちのお気に入りの森でしたので、

学校帰りに寄ったり 家に帰ってから自転車で行ったり。

冬場は道がぬかるんでいることが多かったので、

車のトランクには いつもWellington boots(長靴)が入っていました。

mama152_convert_20130123111701!.jpg
スーパーの袋には パンが入っています。

mama153_convert_20130123111843!.jpg
小さな池の住人 カモにあげるためです。

mama163_convert_20130123112051!.jpg
パンをあげ終わった後は こうして遊びます(笑)。

木の実を拾って入れたりもしていましたね…。

mama167_convert_20130123112516!.jpg
全然人がいません。犬のお散歩の人と たまにすれ違うぐらいです。

今思うと、時間がゆっくり過ぎていたような気がします。

楽しいことがたくさんある日本の生活も捨てがたいのですが

イギリスの田舎暮らしは 何だかとっても満ち足りていた気がします。

息子にとっても こうした景色が 原風景として心に残っていると 良いなぁ…。








スポンサーサイト
16:11 イギリス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。